おでかけ

  1. 絶対!猫カフェ派!Hako bu neco(はこぶねこ)甲府昭和店

    猫に会いたい時、猫を飼いたい時、あなたならどうしますか?ペットショップではない、最良の答えが、ここにあります。─── わたしは猫カフェ!ももいろぱんぷきん♪では、保護された犬猫のいるシェルターや施設を定期的にお伝えしてきました。

    続きを読む
  2. 『君の名は。』の舞台の糸守湖は諏訪湖だった!?

    糸守湖(諏訪湖)聖地巡礼『君の名は。』の舞台となった糸守湖のモデルと言われている諏訪湖を、一望できるのが立石公園。ここからだと映画の壮大なスケール感や湖畔とその周辺の美しい描写を、リアルの世界で見ることができると地元民やネット民を中心に話題になりました。

    続きを読む
  3. 山梨県立考古博物館で知る、縄文土器ブーム

    ここでは紀元前、3,000年前、1万年前は当たり前!今、静かなブームになっている、縄文時代。そして縄文土器、縄文土偶。2018年は各地の博物館で縄文や縄文アートをテーマにしたイベントも開催中。

    続きを読む
  4. 新倉山浅間公園からの~ ザ!富士山、ザ!日本、ザ!大絶景

    *申し訳ありませんが繁忙期のため記事は追って掲載します。*カメラの三脚・一脚のご利用は混雑の原因となりますので、禁止となっています。*展望デッキ内が混雑した際は、5分間の交代制での観覧です。

    続きを読む
  5. 遠いのにまた来てしまう身延山久遠寺と、ゆばの里

    桜の咲き始めの頃、身延山ロープウェイを利用して約7分で、山頂の奥之院思親閣に到着。ここは国宝や重要文化財クラスがゴロゴロしている、日蓮宗総本山 身延山久遠寺。樹齢も400年のしだれ桜や700年の御手植杉など、ウン百年は当たり前。

    続きを読む
  6. 大ヒット商品が続々生まれる!サントリー白州蒸溜所

    高級ウイスキーを作っても、高級ワインを作っても、品切れ必至!価格高騰!飲みたくても飲めないせいで、ネットのフリーマーケットでは「白州12年」「響17年」の偽物まで出回り、絶大な人気を誇る酒造メーカー・サントリーの工場へ行ってみた。

    続きを読む
  7. 天皇陛下御利用の常盤ホテルで観る古風な紅葉

    見事な紅葉と庭園でした。宿泊者以外でも、フロントに声をかけるだけで、庭園を無料で鑑賞できる。3,000坪の日本庭園は、ここが甲府市街地にあるホテルだということを一瞬忘れてしまいます。

    続きを読む
  8. 死ぬまでに行きたい!世界文化遺産 白糸の滝(白糸ノ滝)

    富士山の雪解け水が、古富士火山層の境の絶壁から湧き出し、この白糸の滝(白糸ノ滝)を作っています。高さ20m・幅150mという大迫力の水のアーチとなって、大小数百の滝が流れ落ち、優美で幻想的。

    続きを読む
  9. 世界文化遺産 三保の松原(三保松原・三保海岸)と富士山

    日本新三景、日本三大松原、そして世界文化遺産の構成資産に登録されている三保の松原(三保松原・三保海岸)。世界文化遺産登録で、いきなり有名になった印象のある景勝地。

    続きを読む
  10. 桃源郷春まつり(御坂桃の花まつり)2017年

    山梨県の春を象徴する桃源郷春まつり(御坂桃の花まつり)は、今年は遅い開花に加え、突然気温が上昇したことで短い見頃で終わりそうです。御坂峠近くやリニア実験線が走る花鳥山展望台まで高い標高へ上ると、まだ桃の花のお花見に間に合います。

    続きを読む

アーカイブ

ページ上部へ戻る