ブログ

絶対!猫カフェ派!Hako bu neco(はこぶねこ)甲府昭和店

猫に会いたい時、猫を飼いたい時、あなたならどうしますか?
ペットショップではない、最良の答えが、ここにあります。─── わたしは猫カフェ!

ももいろぱんぷきん♪では、保護された犬猫のいるシェルターや施設を定期的にお伝えしてきました。
今、人気絶頂の猫であり、そして不要になって捨てられる猫とわたしたち人間が交流できる、猫カフェが各地にオープンしているをみなさん知っていますか?

Hako bu neco(はこぶねこ)は、NPO法人リトルキャッツノア動物病院の連携により、不幸や災難に見舞われ、命を落としかけ、保護された猫を、希望者には面談の上、譲渡してくれる譲渡型猫カフェ

もちろん、猫とじゃれ合い、写真や動画を撮り、お茶をするスペースとして気軽に利用できます。
気軽に接するだけで、猫は嬉しいし、人は癒されるから、お互い遊び相手にはサイコーです。
それでは当デザイン事務所のスタッフとはしゃぐ猫カフェ店員(猫ちゃん)をご覧ください。
Hako bu neco(はこぶねこ)へ入店 ───

zzz・・・

いらっしゃいませぇー

いらっしゃいませぇー

いらっ・・・

・・・

開店間もない時間帯やタイミングによっては、最初はみな寝ています。
そして、プロ意識の高い子から目を覚まし、距離感の近いアグレッシブな接客を始めます。
バイトリーダー!?なのでしょうか、意外にも一番寝相のやばかった小さな黒猫の初動が早い。







起きてきた子を一通りなでなでして、スキンシップを通じて心の距離を縮めたら、次は猫のおもちゃでハッスルタイム!

それぇー

とぉっ

負けてたまるかっ

ひゃっほぉ~(ルンルン♪)


毛布は譲り合いましょう


ジッと見つめて・・・

ぺろっ

ジッと見つめて・・・(お礼)

ぺろっ(お礼)

お客様の前ですよ。




お客様の前ですよ。

お客様の前ですよ。

猫のぉ~ふみ~ふみ~・・・zzz・・・(お客様の前ですよ。)

他のお客様が続々来店し、猫スタッフ総出で接客に当たるらしいです。これって・・・猫の手も借りたい様子w


次はあなたが、遊び相手に、話し相手に、または恋人や家族になってあげてください。
里親(飼い主)希望も大歓迎!希望者は、猫のスタッフではなく、人間のスタッフへお声がけください。
辛く寂しい過去を持った保護猫ほど、人の優しさや愛情を必要としています。
だから、あの握手券付きCDの購入を1回控えて、あのホステスへ会いに行くのを1回控えて、あのアプリやゲームやガチャの購入を1回控えて、猫を応援(猫助け)しませんか?
あなたにぴったりの猫ちゃんが、今日もお店で待っています。

Hako bu neco(はこぶねこ)甲府昭和店
山梨県中巨摩郡昭和町西条5241 Ms garage[ GoogleMaps
電話 055-288-1803
営業時間 11:00 ~ 20:00(最終入店 19:30)
年中無休
※猫カフェを楽しむ上でのルールがありますので公式ホームページまたは店頭でお確かめください

各地で続々オープン!いつでも出会える、触れ合える、猫カフェ

リトルキャッツ 猫カフェ~猫と触れ合う~〈 外部リンク 〉

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る