ブログ

ブラリ!京都オンナの旅日記 其の一

こんにちは、アイですラッキー
今回はわたしが行ったブラリ!京都オンナの旅日記です!!
姫もつかれることが多くて(歳をとったからではないっ!)、たまには有休とって、皆が働いている平日にのんびりしたくなるものでなっジョギング

京都と歴史好きな姫がむかったのは、壬生寺楽しい
なぜなら、姫は土方歳三の大ファンなのです!
ここでワンポイントひらめき
壬生寺は、京都市中京区壬生にある律宗大本山の寺院。本尊は地蔵菩薩、開基は園城寺(三井寺)の僧快賢です。中世に寺を再興した円覚上人による融通念仏の「大念仏狂言」を伝える寺として、また新選組ゆかりの寺としても知られています。
若い女性がとても多かったです。やはり新撰組は今も昔も女性に人気なんですね!

そしてご本殿のわきのほうには近藤勇さまの像が!
土方さまではなくても新撰組ファンの姫のハートは高鳴りましたぞよラブ
そしてこんなものも!!

ああ新撰組・・・歌なんてあったんですね!!
お金をいれると歌がながれるしくみになっていました。
こんな歌があるなんて姫も初耳ですびっくり
そして、お次は・・・天龍寺

ここでも姫のワンポイントひらめき
天龍寺とは、京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町にある、臨済宗天龍寺派大本山の寺院。寺号は詳しくは天龍資聖禅寺と称します。本尊は釈迦如来、創立者は足利尊氏。足利将軍家と桓武天皇ゆかりの禅寺として壮大な規模と高い格式を誇り、京都五山の第一位とされてきた。「古都京都の文化財」の一部として世界遺産に登録されています。
しかし!時間があまりなかったので滞在がとっても少ないです!
庭園がとっても有名なのでこんど行ったらじっくりみたいものじゃなっ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る