ブログ

こどもの城フェスタ2012withハッピースマイルマーケット|アイメッセ山梨

こんにちは、ユイです。

お盆が過ぎて徐々に涼しくなるかと思いきや…まだまだ暑い日が続いていますね。
お陰様でユイは夏バテ気味です。

そんな暑い中行ってきました。
8/25.26にアイメッセで行われたこどもの城フェスタ2012withハッピースマイルマーケット

こちらは名前の通り子供が主役のイベント。
詳しくは写真と一緒にご紹介します。

早速行ってみましょう

外観
アイメッセのイベントはいつも混んでいるイメージがあったので「今回もすごいんだろうなー。」と思っていたのですが・・・
やはり混んでました。臨時駐車場まで出来ていて正直驚きました。
みんな暑い中よく来るなぁって。

入り口
幼稚園体験

32件の企業がブースを設置していて各ブースで遊ぶには子供紙幣というものが必要のようでした。こちらは会場内の「こども銀行」で購入することが出来ます。

子供が遊べるブースは、魚釣り、お口にポン!、輪投げ、手形屋さん。それぞれで景品としてお菓子が用意されていました。やっぱりこういったお祭りの定番ものだと子供たちにも人気があり行列が出来ていました。ちなみにお口にポン!とは的の動物の口の中にボールを入れる遊びです。

魚釣り
お口でポン!
輪投げ
手形屋さん

こちらは子供向けかはわかりませんが、車の展示も行っておりました。
トヨタのFT86が展示してあってユイはこちらに興奮してしまいました(笑)

FT86

この他に目立っていたものは昔はよくデパートなどに必ずあった中に入って遊べる巨大な風船(通称ふわふわ)
こちらは2種類あり、UTYでお馴染みのウッティのバージョンもありました!
身近なキャラクターのふわふわってあまりないですよね。ユイも子供だったら遊びたかった。

ふわふわ・牛 ウッティふわふわ

子供向けの体験ブースというと、木工作、造形体験などがありました。
木工作は大工用品を家族と一緒に使いながら簡単な棚などを作っていけるブースです。残念ながらユイがいたときは誰も作っていなかったので見学することは出来ませんでした。

木工作

造形体験というのはビニールを切る貼るなどの加工をして洋服を作ることが出来るブースです。
会場中の子供たちがビニールの洋服を着ていて人気があることが一目でわかりました。
造形体験

ユイが一番気になったのはデコレーションブース
ミラーや写真立てがデコレーションされて並んだテーブルは周りとはちょっと違ったファンシーな雰囲気が出ていててつい目に止まってしまいました。
デコ1

商品として販売もしていたのですが、こちらは自分でデコレーションパフェが作れたり、自分好みの写真立てなどが作れる体験ブースです。

デコ2
デコ3

材料もすべて揃っていて子供でも簡単に作っているようでした。子供たちは自分でケーキを作るような感覚でデコレーションをしていて、出来上がった時の嬉しそうな顔を見ているとユイもやってみたかったです。簡単そうだったし



会場の1/3はフリーマーケット。
それぞれがテントを立てたり、並べ方をこだわっていたり独自の店舗の魅せ方でお客様も楽しんでいる様子が見てわかりました。

フリマ1
フリマ2

子供の体験ブースも紹介しただけではなく、各企業で様々なブースでもいろいろなことが体験出来たり、この他にも写真展ゾーンフードゾーン、会場中央にはステージもありコンサートやFM-FUJIの公開生放送もしていて1日遊べてしまうほどいろいろなブースがありました。

写真展
ショップ
フードブース

2日間だけでは足りないイベントではないかと思うほどの賑わいでした。
ユイも早く結婚して子供が・・・どーせユイにはないですよ

山梨県立産業展示交流館アイメッセ山梨
〒400-0055
山梨県甲府市大津町2192番地8
TEL: 055-243-1888
FAX: 055-243-1890

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る