ブログ

山梨県で食べられる生粋の博多豚骨ラーメン、博多長浜ラーメン松吉

博多っ子も東京っ子も納得の生粋の博多豚骨ラーメンが食べられる、博多長浜ラーメン松吉
いわゆる、博多 of 博多 の長浜ラーメンです。

博多の「元祖長浜屋」を食べている当デザイン事務所のフタッフは、騙しなしの本物の長浜ラーメンだと絶賛しています。スタッフの間では、わざと仕事中に韮崎市の20号線を走り博多長浜ラーメン松吉へ立ち寄る者のいるくらいの、ラーメン好きにはたまらない聖地。

年々、山梨県でも豚骨ラーメン店が増え、豚骨人気が出てきたせいか、ここ博多長浜ラーメン松吉も年々に混雑するようになってきました。明らかに来るたびに混雑が増しています。写真はラーメン(630円)。他には味噌ラーメン(630円)もあります。

博多長浜ラーメン松吉(山梨県の人気豚骨ラーメン)
博多長浜ラーメン松吉(山梨県の人気豚骨ラーメン)
博多長浜ラーメン松吉(山梨県の人気豚骨ラーメン)
博多長浜ラーメン松吉(山梨県の人気豚骨ラーメン)

当デザイン事務所のお気に入りでして、ももいろぱんぷきん♪で過去に何度か登場していますが、ブログを始めた10年前のお店は(本家同様に?)屋体感に溢れ、女子禁制の油っぽいオーラを放っていらっしゃっいました。そして豚骨ラーメンを食べる習慣のない山梨県ではお店はいつも空いていたみたいで・・・

ところがっ!時代ですね!?
長浜ラーメンに県民が追い付いてきたみたい!?
お店を綺麗にリニューアルしたから!?

最近は、いつも満席で、すっかり人気店ですね。

ラーメン好きスタッフ曰く、これが本当の博多豚骨ラーメン!らしいです。
悪戯に醤油やら何やらミックスしない、足さない、引かない、生粋の豚骨スープ。
長時間圧釜で煮込んでクリーミーに仕上げた豚骨本来の味を楽しむための豚骨スープ。
臭みは無く、油っぽく無く、濃すぎず、ベストな豚骨っぷり♪

そして、博多から直送される博多産の細麺(博多産なので極細です)。
麺の固さは、本家同様にハリガネやバリカタだってオーダーできます。

口の中ですぐ溶けてしまう超柔らかいバラ肉チャーシュー。
豚骨と言ったらキクラゲ。

100円で替え玉あり!
すりゴマ、ニンニク、辛味高菜、紅生姜、替玉用の濃縮タレは無料!

山梨県で楽しめる唯一の長浜ラーメンは、有難い事に、東京や博多に匹敵する本格的な長浜ラーメンでした。

まだ長浜ラーメン未体験の方は、一度ご賞味ください。
好き嫌いが分かれるのがラーメンですが、豚骨派じゃなくても、この長浜ラーメンにハマる人は多いですよ。

当デザイン事務所に遊びに来る豚骨ラーメン大好きな東京のクリエイターも、みなさん納得の美味しさみたいです。
ご存知ですか?博多にある本家の「元祖長浜屋」が「替え玉」発祥の店ですよ。

*他のお客様の迷惑になるため内観は撮影していません。

博多長浜ラーメン松吉*本当に美味しい飲食店は公式HP不要ですね!
〒404-0042 山梨県韮崎市一ツ谷2066-1[ GoogleMaps
電話 0551-23-1341
営業時間 11:00~14:30、17:00~21:30
定休日 火曜

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る