ブログ

社員旅行で富士登山(リタイヤ)!吉田ルート

こんにちは。NewYork Girlです。ニコニコ
山梨いながらまったくアウトドアをしたことがない私が、人生初の富士山で登山を挑戦してきました。
みんなで登山
前から山梨にいるのだから一度は、行ってみたいと思っていたところ、今年も!?社員旅行が富士登山ということだったので、無謀にも付いていくことにしました。

富士吉田側の5合目から登り始めたのですが・・・
思っていたよりも、富士山と言うのは、かなり辛いムニョムニョ
歩いても歩いても全然頂上にたどりつかないのです。
ふだん運動をしない生活をしているので、前もって少し鍛えていったのですが、やはり無理でした。
足元は、岩岩だらけ急な斜面撃沈
酸素は、少なくなるにつれて体調が悪くなり、最悪です。
余裕がないなりに、5合目から6合目までは、木花が沢山あり、マイナスイオンをたっぷり頂きました。おてんき

富士山にて綺麗なお花を発見

山頂でご来光を迎えるため、夕方から登り始めまして、日がすっかり落ち8合目ちょっと前の山小屋にて少し仮眠zzzを取ることに。
私は、6合目半あたりから体力的にムリワッ!ムニョムニョと思っていて・・・。
山小屋に着いたころには、もうクタクタで玄関前に座りこんでしまったのです。ううぅ
酸素吸っても吸っても息苦しいし、心臓ラブは苦しいし、
こんなにも、人間て酸素が必要なのかと思い知らされました。酸素のありがたみがわかった気がします。
そして・・・仮眠を取ろうとしたら、完璧に高山病のピークを迎えてしまったらしく胸焼けが・・・ショック
典型的な高山病の症状みたいで、私は、重症になってしまい歩くこともできず・・・
急きょ、7合目の1番下の方にいる診療所に行くことになったのですが、歩くこともできないので、抱えられながら行くはめに。高山病と言うのは、下山することによって治るらしいのですが。単純すぎるくらい、翌朝には完全復活チョキ
みんなとは泣き泣きお別れを悲しい
でも、ちゃんとひとりぼっちのご来光日の出は、
7合目の1番下の診療所でちゃんと見ました。色々周囲へ迷惑かけましたが、ご来光はすばらしい景色でした。

富士山にて綺麗なお花を発見

来年の社員旅行では、みんなと一緒に頂上まで行き、ご来光を見たい・・・とは思いませんでした。
やっぱり私にはムリムリ

富士山 吉田ルート(吉田口登山道ルート)
富士スバルライン五合目
山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1[ GoogleMaps
◆交通
高速道路中央自動車道河口湖ICまたは東富士五湖道路富士吉田ICから「富士スバルライン」(有料)を利用
◆駐車場
無料駐車場あり
※混雑時期はマイカー規制期間あり

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る