ブログ

★夏の思い出★ 1st day 尾白川編

犬こんばんわ。NewYork Girlです。
猫こんばんは。結です。
犬猫ギフトショーに引き続き、本日も2人でお送りします。
9月9日・10日の2日間山梨県・北杜市 尾白川にて夏ならでは、アウトドアらしくキャンプをしてきました楽しい

昭和町でメンバーと合流&食材GET★
メンバーと合流したものも、みんなほとんどが初対面。
2人=韓国 1人=アメリカ 1人=モンゴル
AND 5人=日本人 [計9人]

とてもインターナショナルなキャンプを過ごしました。
犬言葉の壁と言うのもありましたが、
そんな壁も忘れるくらい楽しく、フレンドリーになれた
2日間だった気がします。楽しい
1番ビックリしたのが、モンゴルの人は日本みたいに
姓と名がなく、名しかないのだと知りました。
不思議な感じです。ピピピ ピピピ ピピピ
結は、私より外国人メンバーと触れ合っていたみたいだったけど、どうだった?!
猫いろんな人がいて楽しかったてれちゃう
今までできなかった経験をした二日間でした。
日本語もうまく使えない私が、がんばってコミュニケーションをとってみたりするのです…が!
予想通り、テンパるテンパる撃沈汗
こんなときって、気持ちばっかり焦るんですね。
最初はホントにどうなるんだろーという気持ちでいっぱいでした。
犬猫道なき道を車で走り、少しすると、
緑に囲まれたとってもすばらしいパラダイスです。
よつばのクローバー マイナスイオンたっぷりの癒しの空間 よつばのクローバー
尾白川 青空
尾白川 河川1
さっそく尾白川でランチディナー
自然に囲まれて食べるのは、最高です。
ランチ後は、軽く?お散歩・登山晴れ
滝を見に行ったのは、いいのですが・・・
歩いて行くうちに、道ではなく確実に山の中に!!
完ぺきにこれは・・・・遭難なのでは?!
無事帰るのか不安をいだいた時、奇跡にも、女神がっ!
「あっちに行けば登山道ですよ女星
というお告げで、なんとか登山道に戻り、
無事に目指していた滝を見てから下山することができました。パクッ プシュー
困難してたどり着いた滝は、とっても美しく綺麗で、
感動的でした。てれちゃう

ディナーの前に、お散歩・登山で汗をかいたので、
下流の川で、水遊び水泳
犬ふだん運動をしないから滝までの道のりは、
かなりキツかったです。息が荒れる・荒れる冷や汗
でも、滝を見たときは、その疲れも吹っ飛びました。
感動・感動・感動の嵐です。拍手
猫滝…。
写真にある神蛇滝は、切り断った岩の上から眺める滝なのです。
私は高所恐怖症なので、遠くから覗いただけでしたが、
確かにすごくキレイでしたときめき
でも、そんな絶景を見た帰り道は、またビクビク。。。
狭い道の横には急な斜面。
道から転げ落ちたら…唖然と不安になりながら下りました。
なんとか無事、下山し川に到着。
すると、汗を流すためなのか、
川に着いたとたん男性陣は服を脱ぎ、川にダイブ。
みんなでダイブ…たらーっ
寒くないのかな?冷や汗
犬猫さて、ちょうどおなかもすいた頃なので、
いよいよディナーです。
今日のメニューは、カレー
キャンプだから女性達からのプレゼント
ハート型の人参入りハート
男性達にも伝わり、美味しく食べてもらえました。
大きな鍋いっぱいに作ったのに、あっと言う間に間食モグモグ
おなかも、いっぱいになり夜も更け、盛り上がってきたので、
もっと仲良くなるため、
昔懐かしい『だるまさんがころんだ』をいざ。
犬ほんと、懐かしすぎる!!
小学校以来では、ないだろうか?!
だから、ルールもかなりあやふやな感じ。
でも、久しぶりにやるとかなりハマる!!
ホント!たのしかったねぇ。ポッ
猫ほんと楽しかったねぇニコニコ
最初は、みんな慣れない感じだったけど、
後半はなかなかシビアな戦いになったよね。
1人だけが残る、なんてこともしばしば。。
みんな順に鬼をして、アットホームにゲームは終わったのでした。
犬猫1日目のしめは、日本の夏の定番『は・な・び』
外国人メンバーにも喜んでもらえて、楽しい夜をすごしました。
ちょっと間違った遊びかたを教えちゃった?!

南アルプス日向山と尾白川を目指して〈 新しい記事 〉

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る